発明情報

ライフサイエンス

管理No. 分野 タイトル 発明概要
U1037 ライフサイエンス アミロイドに対して高い凝集阻害効果を示すRNA アプタマー

αシヌクレイン(αSyn)のN末領域に強く結合するため、アミロイドに対して高い凝集阻害効果を示します。

U1036 ライフサイエンス 細胞質送達ペプチド

ペプチドなどの中分子や、抗体などの高分子までも送達可能な「細胞質送達ペプチド」の開発に成功しました。

U1035 ライフサイエンス , 農林水産 動物の雌雄産み分け技術

性染色体に薬剤により発現誘導可能な致死遺伝子を組みこむことで、一方の性を選択的に生むマウスを作出しました。

U1034 ライフサイエンス 細胞外小胞に有用成分を高効率で搭載する方法

有用成分を細胞外小胞に数珠つなぎできるシステムを開発しました。

U1031 ライフサイエンス 高感度cAMP蛍光バイオセンサー

単一細胞レベルのcAMP濃度の解析が可能なcAMPバイオセンサーです。

U1027 ライフサイエンス , 創薬 縮合剤不要の革新的アミド化反応

アミド化反応に縮合剤を用いない新手法を開発し、一般的なペプチド合成方法に伴う多くの問題を一挙に解決しました。

U1023 ライフサイエンス 生体組織の配向性を再現した移植可能な細胞シート

培養基材の面内に生じる力学的異方性を利用して配向した細胞シートを作製する技術です。

U1022 ライフサイエンス , 医療機器 , 情報・通信 人間の注意力の状態をリアルタイムに検出する「注意可視化システム」

視界を撮影、視線を検知し、注目する部分やその程度をリアルタイムで算出できる
人間の視覚的な注意力の状態を監視するシステムです

U1021 ライフサイエンス 白金系抗がん薬の効果予測方法

あるSNPの遺伝子型を調べることで簡易に薬効予測が行えます。

U786 ライフサイエンス 細胞集団の品質を非侵襲的に定量評価する指標値・方法およびそのプログラム

細胞標識を必要とせず(ラベルフリー)、移植前の培養細胞の品質管理、および移植後の再生組織の経過予測や予後診断に使用することができる指標値を提供します。

U1007 ライフサイエンス 多重抗原検出を可能にする高特異性低親和性抗体プローブ

抗原への結合特異性を保ちつつ、結合解離を短時間に繰り返す抗体プローブです。

U1000 ライフサイエンス , 創薬 肺高血圧症の診断及び予後予測マーカー

肺高血圧症の重症度や予後を予測し得る新規マーカーを提供します。

U993 ライフサイエンス , 創薬 免疫原性低減型低分子抗体とその製造法

完全長抗体と同様の高い結合特異性と親和性を維持しつつ、免疫原性が低減されたDアミノ酸から構成される鏡像型VHH抗体です。

U981 ライフサイエンス , 食品 認知機能改善効果を持つ卵白由来の機能性食品素材

卵白タンパク質の酵素消化物または当該消化物に含まれる生理活性ペプチドの経口摂取で低下した認知機能を改善できることを見出しました。

U974 ライフサイエンス , 医療機器 卵子の硬さ/柔らかさの「程度」を定量評価する方法

体外受精(顕微授精)での従来操作に変更を加えること無く、目的の卵子の「質」を非侵襲な方法で、正確に、かつ力学的特性を数値化した指標値に基づいて評価する方法を作り出しました。

U952 ライフサイエンス 固形腫瘍内部の低酸素状態をモニタリングできる血中バイオマーカー

病態やその治療有効性等を把握・予測するにあたり、腫瘍組織内の低酸素領域の量や低酸素の程度を測定することができる新規バイオマーカー及びその測定方法を提供します。

U947 ライフサイエンス 無制限多重染色可能な超高解像度イメージング手法(IRIS法)とそのプローブ

従来技術よりも忠実に標的タンパク質の局在が観察可能で、無制限に多重染色が可能な超解像度イメージングの方法と、それを実現するプローブを提供します

U939 ライフサイエンス , 医療機器 , 情報・通信 がん患者の症状を推定する診断補助システム

患者情報と学習モデルを用いてがん患者の主観的症状を評価するシステムを開発しました。

U937 ライフサイエンス , 情報・通信 単一細胞(シングルセル)遺伝子発現データのノイズ削減法

シングルセル遺伝子発現データから観測ノイズを削減して、シングルセルの真の構造を捉えることができます。

U926 ライフサイエンス , 創薬 膜タンパク質のNMR解析を可能にする可溶化剤

Gタンパク質共役受容体(GPCR) などの膜タンパク質を、生体内に近い状態で安定的に可溶化できる新規界面活性剤です。

U879 ライフサイエンス , 創薬 タンパク質・抗体等を細胞質へ導入するためのペプチド

本発明は、バイオプローブ等の物質を細胞質内に導入することが可能なペプチドである。

U890 ライフサイエンス 低コストかつ高安定性の多能性幹細胞用培養液

iPS細胞に代表されるヒト多能性幹細胞の多能性を維持しながら、増殖可能な培養液です

U869 ライフサイエンス , 医療機器 , 情報・通信 拡散強調MRI画像を用いた半自動化腫瘍評価システム

短時間で病変全体の悪性部位のカラーコーディング診断マップを表示可能

U093 ライフサイエンス , 創薬 血管新生抑制剤

海藻由来成分を用いた血管新生抑制剤。シワ予防効果を期待できる。

他の発明情報を探す

お探しの情報は見つかりましたか?

  • 興味のある研究がある
  • 必要な情報が見つからない
  • 活用したいが流れがわからない

どんなことでも、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
トップへ戻る
株式会社TLO京都

〒606-8501
京都市左京区吉田本町
京都大学 国際科学イノベーション棟3階

お問い合わせ